女性

理想のフェイスライン

ウーマン

小顔になるために

大きく見える顔から、理想の小顔を手に入れる方法は幾つかあります。その中でも小顔矯正が、注目されています。小顔矯正は、顔の骨格を矯正しリンパの流れを改善することによって、小顔効果を手にいれることが出来ます。小顔矯正の施術を受ける前に、知っておくとよいことがあります。施術後の効果ですが、一回の施術でも効果を実感できる人もいます。但し、エラの張り方や、骨格のゆがみ具合などによって効果の出方には個人差があります。施術前に、カウンセリングを受けて施術の回数や費用などを確認する必要があります。施術時間は、クリニックによって差がありますが、おおよそ1時間ぐらいを見ておく必要があります。施術の当日は、時間に余裕をもって、なるべく予定などを入れないほうがよいです。また、顔の矯正だけでなく全身の矯正もおこなう可能性がありますので、衣服はリラックスできる服装がお勧めです。フェイスラインに沿って、手などでマッサージをおこないますので、メイクもしないほうがよいですし、コンタクトは外しておく必要があります。小顔矯正をおこなっていく施設には、それぞれ、小顔矯正の方法がありますが、大きく分けて、3つの方法があります。1つ目は、顔に対してマッサージをおこなう方法です。マッサージで、顔の血行やリンパの流れを改善して、小顔にする方法です。この方法は、一時的に小顔効果が実感をできますが、時間が経過するともとに戻ります。ですので、何度もマッサージをおこなう必要があります。マッサージですので、小顔になることよりも、顔の疲れを取り健康的な肌を手に入れることが目的となります。2つ目は、全身の矯正をおこない小顔になる方法です。顔が大きく見える原因として、顔のバランスが崩れていたりすることがあります。この場合、顔だけを矯正しても全身のバランスが悪いと元に戻ってしまうことがあります。顔だけでなく、全身の骨格を矯正することにより、顔のバランスを治していく方法です。3つ目は、美容整形でボトックスを使用する方法になります。ボトックスを注入してエラ張りを治します。効果は数日で現れますが、半年ぐらいで効果がなくなります。